◎大手ハウスメーカーは短期間で家が建つ


大手ハウスメーカーより工務店!と思っている私ですが、大手ハウスメーカーに向いている人もいると思います

・家は建てられれば、ある程度どんな家でも良い

・資金は十分あるので、安心感がある方が良い

・昔から大手ハウスメーカーで建てることに憧れている

・とにかく手間を省きたい(打ち合わせや家について考えるのが面倒くさい)

・家を短期間で建てたい

なんて方は、大手ハウスメーカーの方が良いのかもしれません

特に手間を省きたい方や短期間で建てたい方
工務店での注文住宅はあまりお勧めできないです

私は全く苦ではありませんでしたし、やはり家が建つまでには手間と時間が掛かります

私の先輩も『〇〇ホームは着工から3ヶ月で建ててくれるって言ったから』という理由で購入を決めていました

私の同世代の友人達も子供が生まれると急に一軒家が欲しくなるようで、『家賃が勿体ない』、『子育てがしにくい』などの理由で急いで家を建てようとしています

しかし、大手ハウスメーカーのメリットと言われる短期間で家が建つというのは、家造りにおいてはデメリットもあるということを覚えておきましょう


◎短期間で家が建つ!デメリットとは?

FullSizeRender

短期間でできるのは大手ハウスメーカーの規格住宅と呼ばれる家で

おおよそ家の形(規格)が決まっており、シリーズ化されている家です

選べるパターンがいくつかあり、間取りはどれがいいですか?キッチンはこの中でどれがいいですか?と決めていきます

プラモデルに例えるとわかりやすいです

例えばガンダムのプラモデルを選んだとすると、説明書通り作れば仕上がりに差が出ても、誰が見てもガンダムになります

ガンダムを選んだ時点でエヴァンゲリオンができあがることはありません

そのプラモデルの部品を作っているのが、大手ハウスメーカーだと思って下さい

誰が作ってもある程度同じ出来上がりですが、作業が雑な人が作ると、バリ(プラモデルのささくれみたいなもの)が残っていたり、シールの貼り付けがずれていたりします

大手ハウスメーカーの問題としては、このプラモデル(規格住宅)を組み立てる作業を下請け会社にお願いしていることです

作業をするのは下請け会社の大工なのに、お客さんと納期の話をするのはハウスメーカーの営業です

『3ヶ月で家が完成します』と先に納期が決まってしまう納期先行型は、不具合が出るリスクが高いです

丁寧に作れば本来1時間掛かるプラモデルを『40分で作れ!!』と仕事で逆らえない上司から言われたらあなたならどうしますか?

とりあえず形を完成させなければならないので、バリを取る作業を諦め、シール貼りを雑にこなしてしまう可能性がありませんか?

現在は深刻な人手不足にも関わらず、納期だけは早く建てることが決まってしまっているので、そういうところから欠陥住宅のリスクが発生します

営業・設計・現場の距離が離れてしまっていることが大手ハウスメーカーの欠点だと私は思います


◎大手ハウスメーカーの欠点

実際、家の場合はどこにそのしわ寄せが来ると思いますか?

柱を立てる作業や壁を貼る作業は前半の仕事なので、少しスケジュールが押してもこなせますが、後半の壁紙を貼る作業などはどうにかスケジュールを間に合わせようと時間を短縮することになります

壁紙の貼り方が雑だったりするのは、こういったところから来ます

実際に私の家の壁紙を貼ってくれた職人さんから聞いた話ですが、

大手ハウスメーカーの場合、職人さんからすると『こんな日程で間に合うか!!』というような日程で作業させられるようです

大手から無理な納期を口うるさく言われて依頼された場合、雑になるのは当然とも考えられます


◎まとめ

現在『大手ハウスメーカーでは家が早く建つ』というのをメリットとしてアピールしているところが多く見受けられます

しかし、
家を建てるのはあくまで人(大工などの職人)です

仕事をしていれば、納期の制約をされストレスが溜まる現場での仕事がどれほど大変で、パフォーマンス低下に繋がることかわかると思います

(私の場合)建てた家に30年以上住むことになると思います

その30年住む家の品質を数ヶ月早くできあがるという理由のために下げて良いですか?

私は工務店に『時間が掛かろうとも、良い品質の家をじっくり造ってもらいたい』という想いを伝え、工務店もその気持ちに応えて造ってくれました

今回は納期について考えましたが、値段交渉も同様です

例えば極端に言えば、車の場合はパワハラまがいに値段を値切る人もいるでしょう

とにかく安く値切っても最終的には生産ラインで造られる車の品質に影響は出ません

でも、家の場合は無理な値段交渉をすればその分のモチベーション低下にも繋がりかねないです

家を造るのはあくまで人というのは是非覚えておいて下さい