◎ウッドフェンス完成


前回、支柱に不安を残す形となったフェンスですが、なんとか形になりました

完成形がこちら
IMG_3367

IMG_3366

うん、悪くない 笑

というか、なかなか良い!

家の中から見ると、
IMG_3376

近くで見ると、雑なところがありますが、遠目に見る分にはなかなか良い出来です

良い感じに見えるのは、やはり板材にハードウッドのウリンを使ったからでしょう

自然の木の濃淡の色味が背景の木々の緑と相性が良いですね

杉材などに比べてもちろん価格は少し高いのですが、ウリンは耐久性が30年あるとも言われるので、長く見ればコスパも悪くないはずです


◎板張り作業


IMG_2577

前回まではこの支柱だけの状態でした

まず横板を張ります

横板は縦板を止めるための基礎となる板です

IMG_3006

その後、縦板を張っていきました

IMG_3353

頑張って縦板を1日で張りました




そして、完成形が最初の写真になります

IMG_3366
横板を張るのも縦板を張るのも支柱を立てるのも、フェンス造り全てを一人で造ることができました

支柱強度の不安もありましたが、板の間隔を200mmに変更し、風の力を受けにくくしました

現状はフェンスが風の力を受けることなく問題ありません

しかし、台風など突風の時のことを考えると、支柱の補強をした方が良いかもしれません

支柱の補強は課題の1つです

◎まとめ

今回、支柱を立てるとこから全て一人でDIYフェンスを造ってみて、意外とできるんだなぁーというのが感想です

値段を安く目隠しフェンスを立てたい!というのが当初の目的でした

結果的に超ざっくり10万くらいでしたので、結構安くできました

また、DIY用の工具達を手に入れ、DIYスキルも手に入れることができたのは良かったです

ただし、支柱強度の問題など素人では考えきれていない部分もあっただけに、DIYの難しさにも直面しました

あとは自分で造ったモノなので、何かあっても修理など自分でできるのはDIYの良い点ですかね?

もし、自分で造ることを考えている方がいるなら、しっかりとした想定をしてから造ることをお勧めします!

費用もそこそこ掛かるとなると、途中でやっぱダメだ。とはできないので、しっかり想定をしましょう

これが私から言える教訓です(^^;)

私の庭造り計画ですが、その後川側のダサダサフェンスを交換し、現在は庭の芝張りを進めています

IMG_3431

最近ブログ更新が遅いのは、これらを土日に進めているからなんです_(┐「ε:)_

さて、頑張りますか



◎追記〜台風を経て〜


昨年10月全国的に大きな被害を出した台風が発生しました

私が住む県も台風が直撃しましたが、見事に台風の猛威にフェンス耐えてくれました

結局今のところ支柱の補強は進んでおらず、少し不安でしたが、無傷で済みました

とは言え、DIYフェンスは台風などの時、不安になります

フェンスが倒壊するだけなら良いですが、壊れたフェンスが飛ばされて、近所の家や最悪の場合は人に被害を与えてしまう可能性があります

私はフェンスを建てて満足していますが、何か起きた時の責任は付き纏います

IMG_5249

IMG_5247

IMG_5248

設置から7ヶ月経過し、少し色褪せてきました

もともとハードウッドの色味を活かしたかったので無塗装でしたが、自然な色褪せも味があって良いですね

私はこういう経年変化が好きです(^ ^)

設置した責任を感じつつ、DIYならではの愛着と経年変化を楽しめている今日この頃です



★合わせて読みたいおススメ記事★