◎芝生の管理とは?


芝生といえば、芝刈りが大変と言いますよね

多くの人が芝生の緑に夢を抱き、芝生を張ったは良いものの、芝刈りの大変さに後悔する

芝生は成長速度が速いので管理が大変でそれがデメリットです

私も今の上司に『とにかく大変だから金は掛かるけど人工芝にしておけ、最近のは見た目も良いぞ』

なんて言われるのですが、個人的にはそれはナンセンス

やっぱりあの自然の緑が良いわけですよ!!

しかし、夏場には週1回は芝刈りが必要になるというから驚きです

まぁ、見た目のよい雑草みたいなものですよね。。。

やはり夢の芝生は諦めるべきか、、、

そんな時に知ったのが今回お勧めするTM-9という品種の芝生です


◎TM–9は芝刈り頻度が格段に少ない


あの車メーカーのトヨタが品種改良して作り出した芝生がTM-9です

TM-9は、一般的な芝生に比べて遅く成長するように品種改良されています

芝刈りが年1〜2回程度で良いと言われています

月では無く、年1~2回って驚異的な数字じゃないですか??

私もにわかに信じがたいですが、トヨタが作ったともなれば、その可能性に信じたいです

芝生を検討するなら是非候補に入れたいのが、このTM-9です

そんな素敵なTM-9ですが、唯一のデメリットは価格が高いことです

まぁ、そりゃそうですよね。

私が近所のホームセンターで調べたところ、高麗芝が1束(1平米)定価600円くらいに対して、TM-9は定価1500円しました

2〜3倍は高すぎます、、、。

しかし、年間の芝刈り回数の違いを考えた時に、これを安いと見るか高いと見るか


◎TM-9を安く買う方法


TM-9はネットで買っても、ほとんど値段は変わりません

色々調べましたが、TM-9は種が売っておらず、芝生の束売りしかしていませんでした

安売りしなくても、その性能ゆえに十分売れるのでしょう

ちなみにネットで買う方が状態が良い芝生を仕入れることができるメリットがあります

私は基本的に定価でモノを買うのが許せないタイプなので、もちろんネットでは買えません

私が狙ったのはシーズン終わりのホームセンターで売られる芝生

芝張りが適しているのは3~5月頃とされています

ということは、5月頃には売れ残りが安く売られることを見込んでいました

そして、予想は的中!!

IMG_3389

安すぎてビックリ!!

90%OFFに近い値下がり状態

、、、が、、、しかし

私はこの超特価TM-9を買い逃しました

その日は芝生を張るには都合が悪く、次週に持ち越そうとしたところ、まさかの次週には通常価格に戻っていました(;_;)

その時の後悔と言ったら、、、

まぁ最終的には再度298円まで安くなったので、そこで購入を決断しました

それでも定価1480円→298円ですから、80%OFFで購入することができました

◎芝生25束(約25平米)購入


今回、芝生25束で7,450円で購入することができました

通常価格なら37,000円するわけですから、非常にお得な買い物です

しかし、気になるのが『こんな茶色くて本当に育つのか?』ということ

見ての通りホームセンターでは山積みされており、お世辞にも管理が良いとは言えません

ホームセンターの芝生は弱っている可能性があります


でも考えてみて下さい
通常価格なら7,450円で5束しか購入できないので、今回25束購入した内の5束以上が元気に成長すれば成功です

それほど高くない壁です

ただし、既に弱っている芝生を購入するので、購入後すぐに芝生を張ってあげる必要があります

そのあたりのスケジュール調整が必要とも言えますね

◎まとめ


芝生を考えている方でこのTM-9を知ってしまったら、それ以外の候補は無いといっても良いほど、優れた芝生であると思います

実際に年1~2回の芝刈りで済むのかどうか?
芝張りってどうやったのか?
弱ったホームセンターの芝生は結局成長したのか?

など、その辺は今後紹介していきますので、お楽しみにして下さい

価格が高いのがデメリットなTM-9ですが、性能面では非常に優れているので是非検討してみて下さい('ω')ノ