最初に書いておきますが、私は今の家で満足しています!!

でも、家は3回建てないと満足しないなんて言いますが、その通りでもっとこうした方が良かったという点は建てた後に出てきます

後悔という表現が正しいのかわかりませんが、もっとこうした方が良かったかも?という気になったポイントをまとめていきます

◎平家という選択肢を考えなかったこと

私が工務店に依頼した時点で、私の頭には二階建ての家が浮かんでいて、平家という選択肢はありませんでした

平家=費用が高いという固定概念もありましたし、ハウスメーカーの展示場に行くと、ほとんどが二階建てだったから?だと思います

マイホームのプランを考える時点で平家という選択肢を捨ててしまったことが後悔ポイントです

注文住宅なら今の家より延べ床面積の小さい平家だって考えられますし、同じ予算で平家を建てることは可能です

なぜ私が平家にこだわるかというと、平家の方が外観が美しいんですよね

縦横の比率とか、軒のバランスとか

理想としては、二階建てプランと平家プランを比較して選ぶべきでした

最終的に二階建てを選ぶ可能性ももちろんありますが、比較しなかったこと自体が残念です!


◎間取りの勉強不足

こちらも工務店から今の図面が出てきた時点でとても気に入り、他の間取りを検討しなかったことが後悔ポイントです

広いリビング・スキップフロア・吹き抜け階段等、私の当時の理想がたくさん詰め込まれていること心が踊っていました

でも、色々な間取りを見るうちにもっと考えれば色々あったのではないか?とも感じることがあります

今の間取りは過ごしやすく気に入っていますが、平家と同じ考えなかったことが後悔ポイントです

せっかく注文住宅を選んだので、もう少し試行錯誤しても良かったかな?


◎クローゼットのサイズ

これは凡ミスです!

人が泊まりに来る時用に子供部屋(予定)に布団やマットレスをクローゼットに入れておきます

しかし、折り畳んだマットレスが横にして入らないんです

IMG_4327


IMG_4630
横にすると引戸部分までマットレスがはみ出てしまいます

クローゼットの奥行きが狭いんですよね
だって造ったのは、押し入れではなくクローゼットですもん

IMG_4631

結局立てて入れるという所業( ͡° ͜ʖ ͡°)

子供部屋にはベッドを予定していたので、まさか布団を入れておくことになるとは想定外でした

子供部屋は2つありますが、どちらも同じ寸法なので、どちらにも入らず

日常生活の想定だけではなく、たまに必要になる物など、どこに置くか考えておいた方がいいかもしれませんね


◎リビングの有線LANの位置

IMG_4642
↑このLANの部分です!

IMG_2345

IMG_2491
電気配線面をもらった時点では、このテレビのコンセントに有線LANを接続する部分が来る予定でした

しかし、無線ルータをテレビボードの見える位置にここに設置するのが嫌で変更しました

IMG_20190828_210356

リビングの隅の作業テーブル下に設置しています(本当は木枠を作って隠したい!)

これはこれで◎

が、しかし

大切なことを忘れていました!

我が家はPS4があるので、できればテレビのコンセント部分からLANケーブルを引っ張りたかった!!

つまり理想は二箇所必要でした

今は無線LANで利用してますが、欲を言えば有線で繋ぎたかったです

テレビやゲームなどネット回線を使うのが当たり前になりつつあるので考えておくべきですね


◎ダブルのカーテンレール

レースカーテンを付けるかどうか悩んだ私は、とりあえずダブルのカーテンレールを付けました
ネットショッピングで購入したカーテンレールをご紹介!!

あとでレースカーテンをつけることもできるようにしたのですが、結果的に私の家ではレースカーテン不要でした

レースカーテンの主な役割は太陽光を取り入れつつ、部屋が外から見えにくいことです

私の家は南側の庭が広く、その先には川がありほぼリビングを見られる心配がありません

そこまで想像できていれば、カーテンレールはシングルで良かったですし、コストカットできた部分でした

◎造作キッチン収納

私の家では造作でキッチン収納を造ってもらいました

見た目もその方が断然良いですし、キッチンメーカーのオプション品でキッチン上収納やキッチンの背面収納を付けるより断然安くできました

_A2W7972


こちらも造作収納にしたのは良いですが、問題は下の大きい引き出しが使いにくいことです

下の大きい引き出しは一升瓶が中に入る程深さがあり、段で分かれていません
※写真はまた更新します

現在食器を入れるのは上の3つの小さな引き出しのみで、使い勝手が少し悪いです

IMG_4655

理想は一般的な棚もあればよかったのですが、そこまで気が回りませんでしたね

キッチンに立って調理するところを想像しこのキッチンの形にしましたが、食器を出すところまで想像できなかったのが原因です

逆にそこまで想像しなくても、ある程度の使いやすさが保証されているのが、メーカー品の良いところでもあります


◎まとめ

私の例のように大きな間取りミスより、このような小さなミスって結構多いと思います

間取りは比較的想像しやすいので『本当にこれで良いか?』というのを考えることがあるかもしれませんが、布団の収納や有線LANのような細かいところまで想像するのって忘れがちですね

でも、そこまで細かいところまで色々な生活パターンを想定できたか?ということが家造りの最終的な出来に影響してきます

例えば、掃除機を置くスペースを考え忘れてしまうとリビングの目に入る位置に置くことになります

し、ロボット掃除機の充電スペースを忘れても下手すると充電スペースまで自分で戻ってくれません
是非、細かいところまで想像して、理想の家造りを目指してください!!