◎コンセント配置計画

マイホームで最も後悔ポイントになりやすいコンセントの配置

そんなコンセントの配置ですが、私は満足しています

私は延長コードが見えてしまっていると配線がごちゃごちゃしてしまうので、延長コードが常に見えてしまっているのはコンセント配置としては失敗と判断しています

つまり配線がごちゃごちゃせず、家電を使用する時に良い位置にコンセントがある配置 ができています

今回は私の家の全コンセント配置をご紹介します



◎1階コンセント配置

1階コンセント図

※⑭、⑭′のみ外部コンセント


① 土間収納(2口)

意外と忘れがちな土間収納コンセントですが、DIY工具のバッテリー充電などで使用


②玄関廊下(2口)

玄関の掃除機掛けに使用

今のところありませんが、廊下に熱帯魚を買う等があっても対応できるように設置


③トイレの温水便座(2口)


④洗面上(2口+アースあり)

ドライヤーやアイロンで使用


⑤洗濯機(2口+アースあり)


⑥洗面下(2口)

脱衣所(洗面)を暖める電気ヒーターで使用


⑦収納庫(2口)

収納庫及びその周辺の掃除機掛け用


⑧多目的(2口)

空気清浄機やダイニングテーブル上でのミシンなど多目的に使用


⑨冷蔵庫(2口+アースあり)


⑩キッチン家電(4口)

キッチン家電は4つでは足りないのでタップを使用しています

もちろん、オーブンレンジの裏に隠して目立たないように配慮しています

P2252470


⑪調理用コンセント(2口+アースあり)

フードプロセッサーやブレンダー等、調理中に使用する調理家電用

IMG_6293

⑫家事テーブル上(2口)

家事テーブルとして設置しましたが、現在はプリンター用に使用


⑬家事テーブル下(2口)

本来家事テーブルなので、アイロンなどで使用する予定でしたが、現在はシュレッダー用に使用


⑭外部コンセント(2口)

家の外壁に付いている外部コンセントでDIYの電動工具(丸ノコ、グラインダーなど)で使用


⑭′ 外部コンセント(2口)

駐車場のセンサーライト用に設置しましたが、結局太陽光で充電するモデルを設置しあまり使用せず
※番号を振り忘れたのを後で気づき⑭’


⑮作業デスク(2口)

PC作業用のデスクで使用

タップ使用していますが、こちらも配線を見えない用に配慮しています

P2262453


⑯LDK南側(2口)

スピーカーシステムのサブウーファーで常時使用


⑰テレビボード上(2口)

テレビ用でテレビ背面に隠れるように配置


⑱テレビボード中(2口)

テレビ周辺機器用でテレビボードの中に配置


⑲ロボット掃除機用コンセント(1口)

ロボット掃除機の充電用


⑳飾り棚(2口)

飾り棚の上段に設置

アロマディフューザーに使用


㉑床下コンセント(2口)

ソファテーブル下辺りの床下を外して配置

スマホやPCの充電、扇風機までマルチに使用

IMG_3908

IMG_1767



◎2階コンセント配置

2階コンセント図
※㉜のみ外部コンセント

トイレの温水便座(2口)


㉓2階洗面(2口)


㉔2階廊下(2口)


㉕部屋1コンセント-1(2口)


㉖部屋1コンセント-2(2口)


㉗部屋2コンセント-1(2口)


㉘部屋2コンセント-2(2口)


㉙寝室コンセント-1(2口)


㉚寝室コンセント-2(2口)

空気清浄機用に使用


㉛寝室コンセント-3(2口)

スマホ充電器用に使用


㉜ベランダコンセント(2口)



◎付けて良かったコンセントBEST3

3位ベランダコンセント

夏にベランダでBBQをした際に、付けて良かったと感じました



ベランダで扇風機も使用できますし、前回は炭火でBBQでしたが、ホットプレートで焼肉しながらビールを飲めると思うと最高ですね



2位⑪調理用コンセント

1階コンセント図

⑩のカップボード上のコンセントを使用してブレンダーを使うこともできますが、キッチンの作業スペースで使用できると非常に便利です

また、調理サイトや動画など調理しながらスマホを見たい時などにも充電しながら、調理ができるのも良いです



1位床下コンセント

家の中のコンセントで最も便利です!!

家の中で最もスマホを利用するソファ周辺ですが、仮に床下コンセントが無い場合、部屋が広いと充電するために延長コードを使用しなければなりません

夏場は扇風機、冬場は暖房器具を使用したい時でも同様で、メインの居住スペース周辺にコンセントが無いととても不便です

そこで、床下を開けるとコンセントが出るようにしました



見た目もスッキリかつ使いやすい最高のコンセントです!!

唯一欠点があるとすると、開けっ放しだと落ちるということ

最近子供が生まれた我が家ですが、もう少し大きくなったら床下コンセントの床板部分を勝手に外して遊ぶんだろうなぁーと想像ができます

気づかずに落ちると地味に痛いので気をつけなければいけません



◎付ければ良かった場所

今のコンセント位置で問題無く生活できていますし満足ですが、あったら良かったと思う位置が二か所あります

1つ目は、ダイニングテーブル下に床下コンセント

今は⑧のコンセントもしくは床下コンセントからダイニングテーブルに電源が取れるのですが、床下コンセントがここまで便利ならダイニングテーブル下に付けても良かったです


2つ目は、スキップフロア

スキップフロアの掃除の際に2階廊下部分から電源を持ってくるので、スキップフロア自体にあってもよかったかな?と思います

また、クリスマスツリーやひな人形など飾ってライトを使用する場合にあっても便利そうです



◎まとめ

コンセントは最も後悔ポイントになりやすいと言われますが、私としては『これでもか!』ってくらい新居の生活を想像しまくってほぼ見落としなく設置することができました

また、私のお願いした工務店ではコンセントの予算をおおよそ取ってあるから、何個付けてもいいですよ~と言ってくれたので、最低限の数を付けるのではなく、欲しければとにかく付けました

コンセント1箇所○○円だと節約したい気持ちもあり、必要な場所も省いてしまいそうですが、私の場合はその感情が無かったので見落とさず設置できたかもしれません

延長コードを使用すると生活感が出るので、部屋をオシャレに見せるなら適切なコンセントを配置してあげる必要もあります